横浜東京のwebサイト制作│TSUKURIBE ツクリベ

横浜・東京中心にwebサイト制作しています

Googleが検索対象にGoogle+を含めるサーチ・プラスをローンチ

Googleが、Google+連携でソーシャル検索を実現。ここ数年で最も大きな検索の進化と発表 in the looop 斉藤徹

先日、GoogleはGoogle.comの検索エンジンの対象にGoogle+を含めたことを発表しました。
目的はよりパーソナライズされた結果の提供です。
Google+のサークルの友だち、あるいはユーザー自身の投稿をベースとしてそのユーザーに適した情報を返します。

ユーザーにとってはより親切な検索エンジンになるのかも知れません。
ただし、理想通りの使われ方をすれば、の話です。

google+が検索結果の表示に影響を与えることに注目し、
金銭でgoogle+から特定のサイトを注目させるといったサービスが出てくることは想像に難くないです。
(念のため断っておきますが、このように金銭での検索結果の操作はお勧めいたしません)

そのような行為に対してgoogleがどう対策をしてくるのかも注目したいところです。

webサイトの管理者はどうにかして自サイトを広めたいと思います。
そのためにソーシャルメディアを利用するのは間違った判断ではありません。
ただし、全ての前提にはより価値のあるコンテンツを提供することです。
付け焼刃の対策より、自然に広がるようなサイト構築をこころがけたいものです。

いずれにせよgoogleのこの発表は暗にgoogle+の利用を勧める目的もはらんでると考えられます。
そういった理由もあり、twitterやfacebookはこの発表に反対を示してます。

まだ日本版は実装されてませんが、この発表が及ぼす影響をいち早く調査しておこうと思います。

コメントを残す

PageTop